ホームへ  医療法人三愛会ホーム > 在宅ケア相談センターさんあい

在宅ケア(介護について)

日常生活での介護相談

介護相談介護を必要とされているご本人やお世話をされているご家族の方々が、在宅での生活を続けていく上で、お困りになっている事を気軽にご相談できます。

なお、ご相談された内容は、守秘義務・個人情報保護により第三者に漏らすようなことはありません。


介護認定の代行申請

介護に関する問題に関しては、介護保険対象のサービスが大きな助けになることがあります。サービスをご希望される場合は、要介護(要支援)認定が必要です。
当事業所では、必要に応じて、認定を受けるための代行申請を行うことができます。

介護認定の流れ


1認定申請
ご本人の住民票上における市町村の、介護保険担当課の窓口に申請します。次へ
2認定調査
訪問調査:認定調査員が本人や家族と面接し、心身の状況など聞き取り調査を行います。 主治医意見書:本人の主治医に意見書を作成してもらいます。 次へ
3審査・判定
コンピューターによる一次判定や主治医意見書などをもとに、専門家による「介護認定審査会」で審査(二次判定)を行い、介護を必要とする度合い(要介護状態区分等)が決定します。次へ
4認定結果の通知
申請してから、概ね1ヶ月で市町村から認定結果が通知されます。

居宅介護支援

要介護認定を受けている場合、当センターにて居宅介護支援を行うことができます。

■ 居宅介護支援の主な内容

  • 介護を必要とする方の自宅を訪問し、生活全般についての状態や解決すべき課題を把握します
  • ご本人やご家族の希望、また把握された課題などに基づき、介護サービス計画の作成、調整を行います
  • 介護サービス計画の作成後も、月1回以上の訪問による面談、関係するサービス事業所等との連携を行い、必要に応じて計画の変更、必要な調整を行います
  • 在宅での生活が困難となり、介護保険施設への入所を希望される場合は、介護保険施設に関する情報を提供します
  • 介護認定の更新、または状態変化に伴う区分変更の申請が円滑に行えるように、支援を行います

お問い合わせ先

直接のお問い合わせは下記までどうぞ。フリーダイヤル0120-313102,お問い合わせ時間は月曜日~土曜日9:00~17:00,郵便番号890-0065 鹿児島市郡元3丁目14番7号