社会医療法人 三愛会 トピックス一覧

社会医療法人 三愛会 ~医療・介護・福祉をサポートする医療法人 三愛会~

カテゴリー

年越しそば

更新日: 2021年12月31日

 

2021年も最後の1日となりました。

今年も新型コロナウィルスに悩まされる1年となりました。

 

そんな今年最後の昼食は毎年恒例の「年越し蕎麦」でした。

大晦日の晩に蕎麦を食べる風習は古く、江戸時代からと言われています。

その由来は諸説あり、細長い蕎麦の形状から「延命・長寿」を願っていたり、

蕎麦がプツプツと切れやすい様から、「1年の厄を切る・断つ」との意味も。

また蕎麦と「側(ソバ)」をかけて、「来年も家族が側(ソバ)にいられますように」

という駄洒落の効いた願掛けもあるそうです。

この説が気に入ったので、今年のお蕎麦は

「患者様方が来年は家族や大切な人・場所の側で年が越せますように」と願をかけて

作らせていただきました(^^)♪

 

蕎麦は縁起がいいだけでなく栄養としても優れていて、

ビタミンB1はもちろんのこと、アミノ酸価も非常に高くなっています。

また、蕎麦を常食としているネパール人は血圧が低いとの報告もあります。

ただし、そばつゆは醤油をたっぷり使っていることが多いので

全て飲み干してしまうとかえって血圧が高くなってしまう可能性があるので

注意しましょう!

 

それでは、皆様よいお年をお過ごしください。

 

 

★☆栄養課☆★

スタッフブログ内 検索

社会医療法人 三愛会

社会医療法人 三愛会は、三つの愛(三愛精神)をモットーに、患者さんの権利とプライバシーの尊重、質の高い医療介護サービスを心がけます。
▼社会医療法人三愛会トップへ http://www.sanaikai.or.jp/

グループ施設 サイト一覧

スタッフブログFEED