社会医療法人 三愛会 トピックス一覧

社会医療法人 三愛会 ~医療・介護・福祉をサポートする医療法人 三愛会~

整形外科 三愛病院

2021年11月の医師(中村先生)診察日のお知らせ

更新日: 2021年10月15日

🦴骨と関節の日🦴

更新日: 2021年10月08日

皆さん、本日10月8日が何の日かご存知ですか?

蕎麦の日。でもありますが・・・そう、「骨と関節の日」です。

これは日本整形外科学会が定めたもので、骨の健康を考える日となっています。

 

「骨の健康」と聞くと、真っ先に思いつくのが〝カルシウム〝ですよね。

日本人の目標とするべき1日のカルシウム摂取量は成人で650~800㎎とされています。

(日本人の食事摂取基準2020年版より)

また、骨粗鬆症治療の観点からも700~800㎎/日を推奨しています。

しかし、私たち日本人の平均摂取量は500㎎程度と不足しているのが現実です。

(国民健康・栄養調査2019年より)

ここでカルシウムを多く含む食材をご紹介します。

☆牛乳・チーズなどの乳製品

☆ししゃも・いわしなどの魚

☆豆腐・納豆など大豆製品     です。

野菜でも小松菜などカルシウムを多く含むものがあります。

「日常的にしっかり食べてるよ」という方も多いと思いますが、

実は骨を強くするためには単にカルシウムをたくさん摂るだけではダメなのです!

 

カルシウムを身体に効率よく吸収するためにはビタミンDの存在が重要になります。

ビタミンDはきのこや青魚に多く含まれる成分です。

また、食事として口から摂るだけでなく、日光に当たることにより皮膚からも作られます。

ビタミンDの他にも、マグネシウムやビタミンKも骨の代謝を助ける重要な栄養素です。

それぞれ多く含まれる食材はこちらの通りです↓

●ビタミンD:きのこ類・あじなどの青魚

●マグネシウム:納豆・ひじき・ごま・ナッツ類

●ビタミンK:納豆など大豆製品・ブロッコリーや青もの葉野菜

 

これらの骨に必要な栄養素を上手に組み合わせて摂りましょう!

美白も大切ですが、1日15分程度の日光浴も骨にとって大切です♪

 

骨の強さを表す骨塩量は20代でピークとなって、徐々に減少していきます。

少しでも長く健康な骨を保つためにも栄養をしっかり摂りましょう(^^)

 

 

☆★栄養課★☆

2021年10月の医師(中村先生)診察日のお知らせ

更新日: 2021年09月21日

✿敬老の日✿

更新日: 2021年09月20日

 

9/20は敬老の日でした。

敬老の日とは「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」日とされています。

敬老の日の起源とされている「敬老会」は55歳以上を対象にしていたのだそうです。

現代では、55歳で敬老と言われてもピンときませんよね。

それだけ長生きできる世の中になったという事ですね♪

 

入院中の患者様の平均年齢も約80歳と、ご高齢の方が多くいらっしゃいます。

敬老の日は長寿を祝う日でもありますので、

当院でもお赤飯と御祝い饅頭でお祝いさせていただきました。

 

さて、今日は中秋の名月ですね。

美しい満月を見て、癒されてください(^^)☾

 

 

★☆栄養課☆★

 

\記号カツオの炙り漬け丼/

更新日: 2021年09月08日

 

暦の上では秋となりましたが、鹿児島ではまだまだ夏のような日差しが続きます。

しかし、朝夕の空や風が少しだけ秋めいてきたようにも感じます。

新型ウィルスの猛威も未だに収束せず、当院でも面会制限や外出制限が続いています。

病院内での代り映えしない日々の中で、患者様からのお食事に対するご意見も増えたように感じます。

「毎日似たようなメニュー」「バリエーションがもっとほしい」

そんな声にお応えして、少しでも心地よい入院生活を過ごして頂ける様、

本日は少し珍しいメニューを考えてみました(^^)

「カツオの炙り漬け丼」です!!

 

カツオの旬は一般的に二回あると言われており、

水揚げ量の多くなる春の「初鰹」と

北上したカツオが産卵のために暖かい南の海へと戻ってくる秋の「戻り鰹」です。

今の時期の「戻り鰹」は産卵前の為、春のカツオに比べて脂がのっています♪

普段小食な患者様もご飯だけ残して、カツオはしっかりぺろりと食べていらっしゃいました。

 

患者様にも喜んで頂けたようなので、今後も給食時間が楽しみになるような

新しい季節のメニューを考えていきたいと思います。

お楽しみに(^^)☆彡

 

☆★栄養課★☆

2021年9月の医師(中村先生)診察日のお知らせ

更新日: 2021年08月16日

法人内施設新型コロナウイルス感染 終息のお知らせ

更新日: 2021年07月24日

当法人内施設における新型コロナウイルス感染 終息のお知らせ

 

当法人施設職員における、新型コロナウイルス感染症の発生につきまして、続報をお知らせします。

 

PCR検査および結果について

7月13日付でご報告させていただきました通り、7月10日にPCR検査で陽性が確認されて以降、新たな陽性者は確認されず、入院された方を除く濃厚接触者の入居者様6名と職員全員に対して、7月13日に改めてPCR検査を実施し、全員の陰性が確認されました。

 

今後の対応について

7月21日をもって感染対策強化期間並びに健康観察期間は解除となりました。

当面の間、外出は医療機関への受診等のみとさせていただきます。また、面会は引き続きご遠慮いただきます。

当施設への出入りについては、十分な感染対策を行った上で必要な医療・介護サービス提供者のみとさせていただきます。

引き続き、消毒・換気等の感染対策を行ってまいります。

 

入居者様・ご家族・地域の皆様方へ

この度は、皆様方に多大なるご心配、ご迷惑並びにご不便をおかけして誠に申し訳ございませんでした。

感染防止には今後とも万全を期して対処していきますので、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

社会医療法人三愛会

2021年8月の医師(中村先生)診察日のお知らせ

更新日: 2021年07月24日

法人内施設新型コロナウイルス感染患者発生のお知らせ(第3報)

更新日: 2021年07月13日

当法人内施設における新型コロナウイルス感染患者発生のお知らせ(第3報)

 

当法人施設職員における、新型コロナウイルス感染症の発生について、続報をお知らせします。

 

PCR検査および結果について

7月7日付でご報告させていただいた通り、入居者様17名全員と職員22名のPCR検査を7日に行い、全員の陰性を確認しておりました。その後、濃厚接触者と判断されていた入居者2名の方が10日、陽性であることが分かりました。

陽性が確認された入居者2名の方は、コロナウイルス対応病院へ入院されました。

なお、入院された方を除く濃厚接触者の入居者様6名と職員全員について、本日、改めてPCR検査を実施し、全員の陰性が確認されました。

 

今後の対応(7月19日まで)

鹿児島市保健所のご指導の下、当施設への出入りについては、十分な感染対策を行った上で必要な医療・介護サービス提供者のみとさせていただいております。

入居者様にはできるだけ自室でお過ごしいただくことにしております。

全館の消毒と換気を繰り返し実施しております。

引き続き感染対策を行い、入居者様及び職員全員の健康状態の確認を進めてまいります。

 

入居者様・ご家族・地域の皆様方へ

この度は皆様方に大変なご心配、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。

感染防止には今後とも万全を期して対処していきますので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

社会医療法人三愛会

法人内施設新型コロナウイルス感染患者発生のお知らせ(第2報)

更新日: 2021年07月08日

当法人内施設における新型コロナウイルス感染患者発生のお知らせ(第2報)

当法人施設職員における、新型コロナウイルス感染症の発生について、続報をお知らせします。

 

PCR検査結果について

先にPCR検査で陽性が確認された職員1名を除く、入居者様17名全員と職員22名のPCR検査を7日に行い、同日17時に全員の陰性が確認されました。

 

今後の対応

鹿児島市保健所のご指導の下、引き続き感染予防策を実施するとともに、入居者様及び職員全員の健康状態の把握、調査・対応を進めてまいります。

 

入居者様・ご家族・地域の皆様方へ

この度は皆様方に大変なご心配、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。

感染防止には今後とも万全を期して対処していきますので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

社会医療法人三愛会

スタッフブログ内 検索

社会医療法人 三愛会

社会医療法人 三愛会は、三つの愛(三愛精神)をモットーに、患者さんの権利とプライバシーの尊重、質の高い医療介護サービスを心がけます。
▼社会医療法人三愛会トップへ http://www.sanaikai.or.jp/

グループ施設 サイト一覧

スタッフブログFEED