月別記事一覧

いわゆる「新しい生活様式」に関する留意点について

2020年6月1日

令和2年6月1日

入居者様・ご家族様各位

いわゆる「新しい生活様式」に関する留意点について

新型コロナウィルス感染症対策専門家会議において、令和2年5月4日に発表した「新型コロナウィルス感染症対策の状況分析・提言」の中で、新規感染者数が限定的となり対策の強度を一定程度緩められるようになった地域であっても、再度感染が拡大する可能性があり、長丁場に備え、感染拡大を予防する「新しい生活様式」に移行していく必要があると提言されています。このことに関して、医療法人三愛会としての面会制限の考え方を整理いたしました。何卒、ご理解、ご協力いただけますようお願い申し上げます。

1.緊急事態宣言が解除された地域における「新しい生活様式」について

緊急事態宣言が解除された地域については、感染が収まりつつある状況下にあると考えられますが、韓国やドイツ等における感染者数をみると、対策を急速に緩めることは、入居者様にとって危険となる場合があります。高齢者である入居者様は、感染した場合に重篤な症状が発生するおそれがあることから、対応の原則としては、これまでの厚労省通知をもとに、従来通りとします。

2.高齢者福祉施設における面会について

入居者様とご家族の面会についても、これまでの厚労省通知をもとに、原則、直接での面会禁止を継続します。ただし、ボルベール石燈籠建物内側自動ドアガラス越し及びタブレット端末を介した面会は可能です。また、入居者様や家族等の心情等を踏まえ、次の条件のすべてを満たすことができる場合に例外的な取り扱いを検討させていただきます。

(1)入居者様の条件

① 看取り期にあること

② 新型コロナウィルス感染症に感染していないこと

(2)面会者の条件

① 過去2週間以内に鹿児島県外に居住、滞在していた方でないこと

② 過去2週間以内に鹿児島県外に居住、滞在していた方と接触がないこと

③ 過去2週間以内に感染者、感染の疑いのある方や、その濃厚接触者と接触がないこと

④ 新型コロナウィルスに感染していないこと

⑤ 過去2週間内に発熱がないこと

⑥ 健康状態に問題がないこと(面会者健康チェックシートにて確認)

(3)面会方法の条件

① マスク着用

② 手指消毒等

ⅰ.職員立会にて施設入所時及び面会後に肘までの手指消毒をおこなうこと

ⅱ.お互いの接触は避けること

ⅲ自身及びお互いの涙や鼻水に触れる又は拭う等はしないこと

 

医療法人三愛会

介護付き有料老人ホーム ボルベール石燈籠

施設長 橋之口塁


月別アーカイブ

最新情報一覧

10件まで表示しています



体験入居募集中 お問い合せはこちらです 体験入居募集中 お問い合せはこちらです